小池イーサンだお(^O^)/

読んでーーーー

ウォシュレットの操作パネルに思ったこと

まずはこの写真をご覧ください。

f:id:koike_e3:20150718000149j:image

おなじみのウォシュレットの操作パネルです。

(男性には見覚えのないボタンもありますね。
 ぼくのいつも使うトイレにビデ・音姫・音量はありません)
 
さて、それぞれのボタンを見ていきましょう。
 
左上から、
「止(STOP)」
止まるからストップ、わかる。
 
ひとつ右、
「おしり(SPRAY)」
ん?せやかWおしりはスプレーかW
 
そして左下、
「水勢(WATER PRESSURE)」
水圧じゃあないんだなあ。
無教養だから「水勢」をウォシュレット以外で見かけたことがありません。
 
日本語表記が英語表記に完全に対応しているわけではないと改めて感じました。
街の看板などもそうですよね。
ボタンから機能がわかるインターフェースなので文字内容を意識したことがありませんでした。
 
大半の人が読まずに使うであろう操作パネルの文言でも、おじさんたちが何時間も会議して決めたんだろうなあ。
「おしり」に「SPRAY」を当てるのに否定的な意見も多かっただろうなあ。
そんなことを考えながらウンチをブリブリしたきょうの昼休みでした。
 
おわり。